P8221425.jpg
■[有機栽培]ラディコン リボッラ・ジャッラ[イタリア]
イタリア ウリウリ ヴェネツィア
500ml 3000円(税別)

無農薬のリボッラ・ジャッラを使用した白ワイン。
完熟したぶどうを時間をかけて醸造することでぶどうのエキス感が詰まった味わいとなっております。
また、白ワインながらマセレーションを行うことで色の濃いワインとなります。
オレンジがかった黄金色。
トロピカル、杏のような甘酸っぱい香り。
しっかりしたボディ。
ナチュラルな果実の味わい。
(リボッラ・ジャッラ100%)
スポンサーサイト
P8221427.jpg
■[有機栽培]ラディコン オスラーヴィエ[イタリア]
イタリア フリウリ ヴェネツィア
500ml 3000円(税別)

輝く黄金色、オレンジに近い夕焼けの色。
トロピカルフルーツ、かりんや杏の香り。
強烈な旨味とフルーツの風味。
凝縮したミネラル感。
リボッタジャッラと同じ、マセレーションを行っており、ボリューム感の強い濃厚なワイン。
(シャルドネ40%、ピノ・グリージョ30%、ソーヴィニヨン30%)
P8221424.jpg
■[ビオ]アールペーペ ロッソ ディ ヴァルテッリーナ[イタリア]
イタリア ロンバルディア
750ml 3200円(税別)

ヴァルテッリーナのネッビオーロは力強く、堂々とした味わいを持つバローロやバルバレスコのネッビオーロに比べ、
繊細で優美な個性が魅力。
なめらかな質感、ひんやりとした繊細な酸、そしてぶどうの旨味が優しく広がる。
ネッビオーロ独特の黒々としてドライな力強さを秘める。
(ネッビオーロ100%)
P8221422.jpg
■[自然派]ロンガリーヴァ グラミネ[イタリア]
イタリア トレンティーノ アルト アディジェ
750ml 3000円(税別)

マセラシオン(破砕後~発酵中のモスト<絞った後まだ発酵する前の果汁>に果皮を漬けこむこと)を長くすることで、
化日からエキスを含んだ豊かな味わいの白ワイン。
灰色がかった赤茶色の果皮をしたピノ・グリージョならではの薄いオレンジ~サーモンピンク色の美しい外観。
華やかで豊かな香りにたっぷりとした旨味を感じるコクのある味わい。
それでいてすっきりとしたのどごしが魅力的。
(ピノ・グリージョ 100%)
P8221421.jpg
■[ビオ]イル・カンチェッリエレ アリアニコ[イタリア]
イタリア カンパーニャ
750ml 2300円(税別)

このアリアニコは、雨がちで非常にぶどう栽培が難しい年であった2009年、
上のクラスになるはずのぶどうを格下げしてリリースされたワインです。
香りには熟したべりー系の香り。
しっかりとしたタンニンに凝縮感がある果実実があり、意外とパワフルな味わい。
しっかりした料理にも十分合う一本です。
(アリアニコ 100%)
P8221419.jpg
■40% 岩井トラディション ブレンデッド
本社:鹿児島県 本坊酒造
蒸留所:長野県 信州マルス蒸留所
700ml 1762円(税別)

岩井ポットスチルが稼働して半世紀、マルスの生みの親「岩井喜一郎」氏へ尊敬と感謝の念を込めたブレンデッドウイスキー。複雑で心地よい香りが特徴、口当たりは優しく、柔らかいがボディーがしっかりしていて熟成感も感じられます。上品かつ重厚感のある味わいをお楽しみ下さい。
※竹鶴の“まっさん”の上司が岩井喜一郎氏。
竹鶴はスコットランドで学んだウイスキー実習報告書(竹鶴ノート)を上司である岩井さんへ提出。このノートが今日の国産ウイスキーの原点となっています。
岩井喜一郎氏は大阪帝国大学工学部講師に就任(昭和9年~36年)、その間、同大生であった本坊蔵吉氏が岩井氏に師事しており、昭和20年に岩井氏は本坊酒造株式会社・顧問に就任、昭和35年にあウイスキー部門の計画を任され「実習報告書」をもとに、山梨での蒸留釜をはじめとしたウイスキー蒸留工場設計と指導に携わります。こうして、マルスウイスキーは「岩井喜一郎」氏の設計・指導により誕生しました。
※大阪高等工業15期生であった竹鶴政孝氏は、摂津酒造へ入社の際、1期生として先輩であった、岩井喜一郎氏を頼って摂津酒造へ入社しています。
P8211404.jpg
■琵琶のさざ浪 純米吟醸 雄町 秋
埼玉県 麻原酒造
720ml 1300円/1800ml 2600円(税別)

雄町でつくったボリューム感のある純米吟醸酒です!
香りはメロン、リンゴ系(カプロン酸系)の華やかタイプ。
純米大吟醸に比べるとボディ感を感じます。
サンマの刺身など、秋らしい食材がだんだん並ぶようになってきましたね~
まだまだ暑いのでひやひやで飲んでください!
P8211401.jpg
■琵琶のさざ浪 純米大吟醸 さけ武蔵 秋
埼玉県 麻原酒造
720ml 1500円/1800ml 3000円(税別)

秋のさざ浪です!
空が高くて空気が澄んでいてひんやりとした秋の風が吹いてくる
そんな秋の風景を思わせるような綺麗で透明感のある純米大吟醸です。
メロンやリンゴ、バナナの香り(カプロン酸、サクイソ系どっちもいます。)
吟醸香はしっかりとある大吟醸らしい一本。
とっても華やかで透明感があって…こんなおいしいのにこの価格…すごいです!
P8131385.jpg
■[芋]25°都桜 浜小町(はまこまち)
宮崎県 大浦酒造
1800ml 2296円(税別)

「はまこまち」という新種のお芋を使用した都桜さんの限定酒!
「はまこまち」は果肉がオレンジ色で皮は淡い赤色をしています。
nou_58.jpg
↑↑↑こんなかわいらしいお芋
カロテン含量が高く、肉色は鮮やかなオレンジ色をしています。
食味の良い干し芋ができます。
JRT日本いも類研究会のHPより
http://www.jrt.gr.jp/var_s/index_spv.html

とってもフルーティでやわらか!
独特の甘味があり、クセになっちゃうおいしさ!
ロック、水割りもおいしいですが、ソーダ割りもオススメ!
P4040051.jpg

■[芋]25°都桜 杯 無濾過 
宮崎県 大浦酒造

1800ml 2267円(税別)
秋に仕込んだ焼酎を年を越して寒くなってから手作業で浮いた油をすくいとり、
本来蔵元しか味わえなかった力強い味わいの芋焼酎ができあがりました!
とろける芋の甘味。とろ~っとコクのある旨味。
お湯割りが一番おすすめなんですけど・・・この時期はロック水割りもいい!!
お好みの飲み方でお楽しみください!
MX-2640_20150812_143437_01_2015081214544849b.jpg
■[芋]38°慶賀(けいが)の雫 黒瀬安光 原酒
鹿児島県 鹿児島酒造
1800ml 15000円(税込み)

昭和27年より焼酎造りの第一歩を踏み出し、九州各地においして焼酎造りを学ぶ。
鹿児島県知事より「優秀技能者」の表彰、
厚生労働大臣より「現代の名工」を受賞し、
平成27年に「黄綬褒章(おうじゅほうしょう)」を受賞しました。
黒瀬安光はこれからも、終わりのないゴールに向かい焼酎造り60数年の経験を活かし、さまざまな製品開発をし、
新たな味を求めて挑戦してまいります。

昭和12年2月27日生まれ
昭和27年 焼酎造り開始
昭和62年 鹿児島酒造杜氏就任
昭和63年 同総杜氏就任
平成23年 鹿児島県知事賞受賞
平成25年 現代の名工受賞
平成27年 黄綬褒章受章

黄綬褒章」とは・・・
農業、商業、工業等の業務に精励し、他の模範となるような技術や事績を有する方。

褒章は、明治14年12月の「褒章条例」(太政官布告第63号)公布により、紅綬褒章、緑綬褒章、藍綬褒章が制定されたのが始まりで、以降、大正7年に紺綬褒章、昭和30年に黄綬褒章、紫綬褒章が制定され、現在に至っています。

褒章のデザインは、「褒章」の二字を桜の花で飾った円形のメダルで、綬の色(紅、緑、黄、紫、藍、紺)により区分されます。
P1010819.jpg

■いづみ橋 純米 楽風舞(らくふうまい) 火入れ
神奈川県 泉橋酒造
1800ml 2900円(税別)

「楽風舞」は2014年に全国で登録されたばかりの新しい酒造好適米です!良食味品種である「どんとこい」と酒米品種「五百万石」を交配させたものです。その品種をいち早く栽培し始めた泉橋酒造さん。去年に引き続き今年も販売開始です!透明感がある香味が特徴の辛口のお酒です。すっきりした口当たりとサラリとした舌触り。そしてキレのよい後口。食中酒としても最適な飲み心地です。冷もおいしいですが、お燗もうまいです!あっついですがお試しください!
body { -webkit-text-size-adjust: 100%; }