FC2ブログ

第128回狛江でおいしい地酒を楽しむ会「米をあじわう会」

第128回狛江でおいしい地酒を楽しむ会
米をあじわう会のご案内です。
日本酒と米焼酎。どちらも日本人の主食であるお米を原料にしたお酒です。
同じ原料を用いても味わいは全くべつもの。
それぞれのお酒の歩んだ歴史があり、今の形になっています。
今回は米造りから自ら行っている蔵元をお招きし、お互いのよさを知ろうという企画です!
酒ライフが幸せになること間違いなし!!
ご参加お待ちしております!

参加蔵元
[泉橋酒造(日本酒)]、[豊永蔵酒造(米焼酎)]


■日時:平成26年3月16日(日)
17時~19時(立食) 受付開始:16時半~
■場所:狛江市民ホール エコルマホール小田急OX6階
■会費:お1人様2500円(当日会場にてお願いします。)
■定員:150名(定員になり次第締め切りとさせていただきます。)
■申し込み・お問い合わせ/狛江でおいしい地酒を楽しむ会

籠屋秋元酒店
狛江市駒井町3-34-3
TEL:03-3480-8931
FAX:03-3489-2044

●注意事項
・お酒の味わいを楽しむ会ですので、香水などの強い香りがするものは避けてください。
・お酒の量はたっぷりご用意いたしますが、杜氏さんや蔵元さんへの感謝の気持ちを忘れずに飲みましょう。
・セクハラ、泥酔、度をすぎた大騒ぎは周りの人への迷惑になります。問題があった場合、退場になります。
・フロアは全面禁煙です。喫煙所をご用意いたしますので、そちらでお願いいたします。

※事前のお申込みをお願いいたします。
定員になり次第締め切りとさせていただきます。


続いて、勉強会のお知らせです。
米を知る会のご案内。
第128回地酒の会は米を原料にしたお酒の会です。
この会に先立ち、蔵元を交えて「米の酒」についての勉強会を開催いたします。
普段のお酒の会よりも少しだけまじめな勉強会です。
お酒を知ることで、飲むことの楽しみが倍増するはずです。
日本酒と米焼酎がもっと好きになる内容を企画しております!
ご参加お待ちしております。

参加蔵元
[泉橋酒造(寺田杜氏)]
[豊永蔵酒造(豊永社長)]


■日時:平成26年3月16日(日)
14時~16時 受付開始:13時半~
■場所:狛江市民ホール エコルマホール小田急OX6階
■会費:お1人様500円
■定員:50名
■申し込み・お問い合わせ/狛江でおいしい地酒を楽しむ会

籠屋秋元酒店
狛江市駒井町3-34-3

勉強内容
(1)勉強コーナー
①米焼酎と日本酒ってそもそも何が違うの?
②日本酒用のお米と焼酎用のお米って同じなの?
③米造りに違いはあるの?
[2人の蔵元に質問する形で開催する予定です。]
(2)体験コーナー
④お米の食べ比べ
⑤試飲コーナー
⑥温め酒提案

※事前のお申込みをお願いいたします。

お申込み方法
どちらの会も事前のお申込みをお願いいたします。
お電話、FAX、メールで受け付けております。
お連れの方がいらっしゃる場合、お名前を記載、またはご連絡ください。

お申込みお待ちしております!
スポンサーサイト



プロフィール

かごや

Author:かごや
「籠屋」に届くお酒の最新情報をどんどんUPします!
季節、数量限定品の入荷はここでチェック!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
籠屋ツイート
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード