FC2ブログ

STONE ストーン / エンジョイアフター07.04.16 ブレットIPA

IMG_0181.jpg
STONE ストーン
エンジョイアフター07.04.16 ブレットIPA
アメリカ サンディエゴ
750ml 2300円(税別)

Stone Enjoy After Brett IPAストーンエンジョイアフターブレットIPASTYLE:Brett IPA/ ABV: 7%/ IBU: 70
2012年醸造開始のフレッシュで複雑かつ繊細な香りと味を身に纏い、賞味期限を製造日から35日以内に定めている大人気「Stone Enjoy By IPA」とは対を為す、Stone自ら2016年7月4日以降に飲む事お勧めしている、驚愕のセラー対応IPA、その名も「Stone Enjoy After Brett IPA」。初登場は2014年10月、本来はフレッシュさが命のIPAをセラーさせるという奇抜にも聞こえるアイデア。StoneのブリューマスターMitch Steeleはご存知の通り熱狂的なIPAのファンである(注1)。そんな彼のStone Enjoy By IPAに続く新たなるチャレンジとして誕生したこのIPAは、モルトとホップに関しては「Enjoy By」と似たものを使用しているが、ベースとなるビールに「Ardennes」というベルギー酵母を使用している他、主発酵の後に野生酵母ブレタノマイセスを投入する等、これまでとは全く異なったビールに仕上がっている。時間の経過と共に共に予想出来ないようなスパイス感、アーシーさやフルーティな独特の香り、しっかりとした酸味などといった複雑さを持つビールに仕上がるように意図されている。1年後の推奨期限まで待てない方もいるだろう。待ちきれない場合、少なくとも2015年7月4日以降に開封すること。何故ならその日以降にならなければ十分なカーボネーションを得られないようにビールは設計されているからだ。実際のところ、多くの人々が設定された「Enjoy After」の日付まで、もしくはそれ以降までたっぷり熟成させることが望ましい。そうすることで本来意図されたカーボネーションを持ち合わせると共によりクリーミーなボディーを得られ、ドライなフィニッシュ、更なる複雑さといったこのビールの持つ無限の可能性が最大限まで発揮されるからだ。同じ味わいのボトルは二つとして存在しない、そう意図されて造られていると共にそれ自体がこのビールの魅力でもある。流通過程においては品質劣化の回避を重視し、通常通り「要冷蔵」指定させていただきますが、購入後はブリュワリーの推奨する「直射日光を避け、10度帯での定温保管」で熟成させ、味わいの変化をお楽しみください。
注1 ) Brewers Associationより発行されている「IPA: Brewing Techniques, Recipes and the Evolution of India Pale Ale」の著者でもある。
スポンサーサイト



プロフィール

かごや

Author:かごや
「籠屋」に届くお酒の最新情報をどんどんUPします!
季節、数量限定品の入荷はここでチェック!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
籠屋ツイート
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード