IMG_7327.jpg
55.2% グレンカダム 1990 22年
700ml 11000円 税別

ダンカンテーラー社が所有する数千丁のストック中から最高の状態の樽を選び、
シングルカスク、カスクストレングスでボトリングしたピアレスコレクションから
テイスティングした輸入元が「絶対のおすすめ」とするグレンカダムがリリースされました。

東ハイランドBrechinに1825年に創業したグレンカダムは2000年から休止となっていましたが、
アンガス・ダンディ社が2003年に買収し、生産が再開されました。
グレンカダムのクリーミーな個性の為、『クリーム・オブザ・バーレー』というブレンデッドウイスキーもつくられたほどで、
また、バランタインの魔法の7柱のひとつとしても有名です。

グレンカダム1990は、ピアレス初登場の蒸溜所。
りんごや洋梨の甘酸っぱい香りにオーク由来のバニラ、カスタードなど香ばしさが続き、
しっかりとノージングしていくと桃、チョコ、シトラスのワクシーさ、土が奥にあります。
口に含むと、まず南国系フレーバー(バナナ、パイン、ココナッツ)が広がり、
桃、りんご飴、コーヒー、ミルクチョコ、そしてドンパッチのオレンジ味がパチパチ弾けます。
アフターはカスタードのクリーミーな甘さが心地良く残り、2杯、3杯とドンドン飲めてしまいます。
スポンサーサイト
body { -webkit-text-size-adjust: 100%; }