FC2ブログ

惣邑(そうむら) 純米吟醸 羽州誉 ひやおろし 

P9107779.jpg
■惣邑(そうむら) 純米吟醸 羽州誉 ひやおろし 
山形県 長沼合資会社
1800ml 3500円

長沼家が代々受け継ぐ名前『惣右衛門(そうえもん)』。蔵元の地元では、手造りで何かを作る人の集まりを邑(むら)と呼ぶ。つまり、惣右衛門が手造りした酒が惣邑である。
このひやおろしに使われている『羽州誉』は、十四代の高木氏が開発した幻の酒米です。10年以上の歳月をかけ、『竜の落とし子』、『酒未来』、『羽州誉』の三種の米を開発しました。その後、竜の落とし子は、十四代の高木酒造。酒未来はくどき上手の亀の井酒造へ。そして、羽州誉は惣邑の長沼合資会社へと託されたそうです。いまでは、何社か『羽州誉』を使用している蔵元もありますが、長沼酒造のこの米への想い入れは非常に強いです。
ひやおろしでありながら爽快で力強い印象を受ける上立ち香。華やかなタイプではありませんが、じんわりと広がる力強さを感じます。コクのあるまろやかな味わいでまだフレッシュささえ感じるほど。食事と合わせた時の丸みのある飲みやすさは、これぞ『惣邑』です。
原料米:羽州誉(50)日本酒度:+3 酸度:1.5アルコール:18 
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かごや

Author:かごや
「籠屋」に届くお酒の最新情報をどんどんUPします!
季節、数量限定品の入荷はここでチェック!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
籠屋ツイート
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード